中国輸入、効率のいいリサーチ方法紹介。

どもhiroです。

中国輸入でAmazon販売しているとリサーチが本当に大変ですよね。

いい商品が見つからず何時間もリサーチをする。

本業でやっていればそれもいいですけど、副業なら使える時間は限られますね。

本日はリサーチが楽になる方法をシェアしたいと思います。

相乗りリサーチ

相乗りできそうなAmazonセラーをみつけても利益が出なそうな商品ばかり扱っている・・・

ページ数は170ページ・・・

あなたはもしかして、ここで疲れてしまうのではないでしょうか?

売値503円って・・・どうやって利益出せばいいんでしょう・・・

コマンド入力

そこでこの文字列をページアドレス後部にペースト。

&low-price=1500

Amazonアドレスです。後部に &low-price=1500
をペースト。

すると1500円以上の価格でページ表示されます。



このように1500円以上の商品がリストアップされます

&low-price=1500 、この数字は1500でなくてもいいです。


2000円以上表示させたかったら&low-price=2000にしてください。

まとめ

Amazon、FBA納品の場合、1500円以上の売価でないと赤字になってしまいます。

ですので1500円以上の商品をリサーチする必要があります。

膨大な利益の取れなそうな商品群から、1500円以上の商品ページを探し出すのは大変な時間の浪費です。

本日、紹介した


&low-price=1500

このコマンドをURL後部に張り付ける方法でリサーチ時間の大幅な短縮が可能です。

動画

簡単な動画を作ってみました。参考にしてください。

中国輸入、効率のいいリサーチ方法紹介。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキング参加しています。今回の記事が参考になりましたらポチっと押していただけると嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする