【売上アップ】AMAZON、ショップロゴ作成②

どもhiroです。

以前、Amazonショップでのロゴ作成について記事にしました。

こちらの記事です。

あなたのショップ名が目立つ事で売り上げが、上がるかもしれませんw 簡単に作成、Amazon登録が出来ますので是非、チャレンジしてみて下さい。 また、自分でもかっこよく作れる無料サイトがありますのでご紹介します。

本日は、Amazonセラー必見。Amazonロゴ作成で簡単に、かつおしゃれなロゴを作成できるサイトを見つけたのでご紹介したいと思います。

もちろん無料です。

Canva

Canva(キャンバ)というサイトを紹介いたします。


Canva は無料で簡単にデザインできるツールサイトです。

ロゴだけではなく、名刺・SNSバナー・プレゼン資料・フライヤーなど、ビジネスやプライベートに使えるテンプレートが豊富にあります。

登録

Canvaは無料で使えますが、メールアドレスの登録が必要になります。

こちらから登録

メールアドレスで登録をクリック


名前、メールアドレス、パスワードを入力

アカウントを作成するをクリックで完了です。

利用目的

登録が終わると、利用目的を聞かれます。

業態や目的にあったロゴのテンプレートを提案してくれます。

僕は小規模ビジネスと選択しました。

チーム


パートナーやチームがいるなら入力しましょう。

ぼくはスキップしました。


これで初期設定は終わりです。

テンプレート

設定が終わると、テンプレート一覧が現れます。

おしゃれなFacebookカバーやTwitterカバーなどがあります。

Amazonロゴだけではなく、いろいろな用途で使えそうです。

ロゴ作成

今回はロゴをクリックします。

ロゴ作成画面に切り替わります。


テンプレート一覧がサイドバーに表れています。

このテンプレートを選びました。

文字は自分のショップ名に変更することができます。


仮ショップ、HIRO SHOPを作成しました。

ダウンロード

作成したロゴ画像をダウンロードできます。

PNGだけではなくJPG、PDFファイルでもダウンロードできますが、PNGを推奨しているのでPNGをDLしましょう。

ペイントファイルで開くとこうなります。

トリミングを駆使し、ピクセルサイズ120/30に変更してください。

Amazonロゴのピクセルサイズ、120/30にできました。

以前の記事を参考にAmazonセラーセントラルより、ロゴをアップロードしてください。

有料化

背景を透明にする場合や、無料と記載のないテンプレートを選ぶ場合はアップグレード(有料化)が必要です。

以上になります。

Twitter

今回はAmazonロゴに作成しましたが、Twitterヘッダーもかっこよく作成できます。

僕も作ってみました。


Twitterのヘッダー画像がかっこよく変更になりましたー。

これならおしゃれなツイートがポンポンでてきそうですw

今回紹介したCanva(キャンバ)を使い、目立つショップ、情報発信にお役立てください!

追伸

先日、物販の仕事で韓国に行きました。

一泊二日の弾丸ツワーだったのですが、これからも何回か韓国に行く必要があるので機会があったらシェアしたいと思います。

韓国、ミニストップが多かったです。なぜなのか💦

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキング参加しています。今回の記事が少しでも参考になりましたらポチっと押していただけると嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする